超複業日誌

多趣味すぎる管理人が、むしろ多趣味なことを仕事にしようと思い始めたブログ。コンセプトは「人の為になるライティング」。詳しい内容は、ページ下の複業一覧を参照下さい。

首をポキポキ鳴らすのを絶対にやめるべき理由!整体院でも危険?

首をポキポキ鳴らすのは、気持ちいいですよね。

私もたまに鳴らしてしまいます。

しかし、首をポキポキ鳴らすのは身体に影響がないのでしょうか?

結論から言うと、首をポキポキするのはやめましょう!危険です!

今回は、なぜ首ポキポキが危険なのか解説します!

 

<目次>

首をポキポキ鳴らさない方がいい理由

首はすごくデリケートな部分です。

人間が生きていく上で必要な神経や血管がたくさん詰まっています。

ちょっとの衝撃でも内部が傷つかないという保障はありません

もし、神経や血管が傷ついてしまったら、血栓脳梗塞になる危険性も出てきます。

リスクが伴う行動はできるだけ慎むのが妥当でしょう。

 

なんで関節はポキポキ鳴るの?

首だけではなく、ポキポキならせる場所は、指や肘などたくさんありますよね。

いったい、なぜポキポキなるのでしょうか?

 

このポキっという音は、関節の隙間に溜まった空気が弾ける音だと言われています。

これを専門用語では、『キャビテーション』というそうです。

この衝撃により、関節内に炎症が起き、軟骨を侵食する恐れがあります

 

 

首をポキポキに関する有名な説は本当?

皆さんはこのような話を聞いたことがないでしょうか?

首をポッっと鳴らしたときは、1トンもの衝撃が首にかかる!

これを聞くと、やばい!首折れるじゃん!と思いますよね。

実はこの話、デマなのです。(笑)

これは、首ポキポキをやめさせるために、誰かが広めた誇張フレーズと考えましょう。

 

整体院や整骨院で首をポキポキされるのは大丈夫なのか?

整体院や整骨院に行った際に、首をポキポキ鳴らしたがる先生がいますよね?ちょっと怖いです。

あれって大丈夫なのでしょうか?

 

結論から言うと、国家資格を持っている腕の良い先生の治療なら大丈夫です。

あなたは、マッサージ系医院の先生が全員国家資格を持っているわけではないと知っていましたか?

少し詳しく説明します。

 

整体院開業には国家資格はいらない(整骨院はいる!)

実は、整体院開業には国家資格は必要ないのです。

もちろん、ちゃんと国家資格を習得し開業している人も大勢いらっしゃいます。

整体師の全員が国家資格を持っているわけではないという認識に改めましょう。

 

注意すべきは、国家資格を持っていない、腕の悪い整体院の先生

最も注意すべきは、国家資格を持ってなくて開業している腕の悪い整体院の先生です。

ちなみに整骨院開業には国家資格が必要なので、比較的安心です。(もちろん先生の腕による部分は大きい)

また、ちゃんとした理由があれば、整骨院は保険が効きます

 

この先生ヤバいと思ったら、首をポキポキ鳴らすのはやめてもらいましょう!

治療を受けていて、「この先生の腕信用できなぁ」と思ったら、首ポキポキだけはやめてもらいましょう!

危険と思ったらしっかり声を上げる勇気は必要です。

 

首をポキポキするくらいなら、首の筋を伸ばしましょう!

とはいっても、気持ちいからついつい首をポキポキしてしまう人もいるでしょう。

ポキポキ鳴らすのは、即効性があるように思うのでついやってしましますが、

リスクも大きいので避けるべきです。

首のコリが気になるようでしたら、首の筋を伸ばしましょう

首を様々な角度に曲げて10秒間静止させます!(※気持ちいいくらいに止めましょう!

首をポキポキ鳴らすより、筋を伸ばしてあげたほうが、安全ですし効果があります

 

まとめ

首をポキポキする癖がある人は、今すぐやめましょう!

首関節を痛めるだけでなく、様々な病気(血栓脳梗塞など)の発症率も高めます。

どうしても首が辛い人は、整体院や整骨院に行ってマッサージしてもらいましょう。

しかし、その先生が本当に腕のいい先生かどうか、しっかり見極める必要があります。

 

執筆者:マスヤ トヨヒサ@masutoyo_jp

 

またよろしければ、読者になるボタンをポチッとお願いします。

みなさんの反応1つ1つが励みになります。 

 ↓ ↓ ↓ ↓

 

 ↑ ↑ ↑ ↑